【おすすめ】柳月の「北海道 鮭ぶし丸」にハマってます!

札幌ごはん

こんにちは、酒です。

今日は、いまハマっている茶菓子「北海道 鮭ぶし丸」をご紹介します。

15時のおやつに、晩酌のお供に、久々に会う方へのお土産に、ぜひ知っていただきたい銘菓です!

「北海道 鮭ぶし丸」って?

「北海道 鮭ぶし丸」は、北海道では有名な菓子メーカー「柳月」さんのお菓子です。

「鮭節」を使って焼き上げたというせんべいで、結構濃い甘辛風味が病みつきになります。イカせんべいや海老センベイが好きな方ならば、気に入ること間違いなしです!

最初、鮭節ということで生臭い磯風味というイメージがあったのですが、磯の香りをほんのりと感じつつも、鮭の旨味が濃縮された風味です。

「鮭ぶし」って?

北海道で生まれた「鮭ぶし」は、端的に言えば鰹節の鮭版です。

ただ、「旨味」や「甘味」を感じやすい成分が多数含まれているため、鰹節よりももっと旨味・甘味を感じやすいそうです。

鮭節には鰹節など他の天然調味料と比較して風味を決める遊離アミノ酸が2倍以上あり、うま味を感じるグルタミン酸やアスパラギン酸は鰹節の3倍以上、甘味のもととなるグリシンやアラニンはホタテやエビの2倍以上含まれています。そのため、鮭節を口に入れた瞬間、「うま味」、「甘味」をグッと感じることができます。

引用元:https://www.hro.or.jp/info_headquarters/domin/magazine/post-46.html

出汁やトッピングはもちろん、具材として使えるのも魅力ですよ!

酒的「鮭ぶし丸」の楽しみ方

茶菓子だからといってお茶と一緒に15時にいただくのではなく、別の楽しみ方もできるのがこの「鮭ぶし丸」だと思います。うちでどのように楽しんでいるかご紹介します。

晩酌中のおつまみに

「鮭ぶし丸」は、甘辛風味のインパクトがとても強いため、お酒と一緒に楽しむのがおすすめです。

我が家で鮭ぶし丸をいただくときは、もっぱら「ビール」または「レモンサワー・グレープフルーツサワー」と一緒にいただいています。本当に味付けが濃いため、飲み物はさっぱり系がいいかと思います。

柳月さんは「日本酒」推ししていますね!

この投稿をInstagramで見る

. . ―――――――――――――――――― #お菓子とお酒のマリアージュ ~ #大人の至福のスイーツ時間 ~ ―――――――――――――――――― . 今回、大人のあなたにおすすめしたい組み合わせはこちら。 . 「#鮭ぶし丸 」×「#男山 #国芳乃名取酒 」 . かつおぶしよりも旨味が強く、 くせのない風味と甘みが特徴の鮭ぶしを ふんだんに使った北海道ならではのせんべい。 それが「鮭ぶし丸」です。 甘じょっぱいタレが鮭ぶしの旨みを引き立て 食べごたえのある風味と食感に仕上げています。 お茶うけのおやつとしてはもちろん、お酒のあてにも最適です。 . すでにお酒と一緒に楽しまれている方も、そうでない方も、 北海道のせんべいと北海道の日本酒を一緒に楽しんでみませんか? . 今回、鮭ぶし丸と合わせた日本酒は、 旭川の酒造りメーカー「男山」がつくる大辛口の純米酒「国芳乃名取酒」。 まろやかな口あたりの後キリッとした辛さが口に広がる芳醇な日本酒で、 鮭ぶしの滋味あふれる風味と、とてもよく合います。 . この国芳乃名取酒のラベルは、風情のある浮世絵がとても印象的です。 その浮世絵は、討ち入りを果たした赤穂浪士達が男山の酒を飲む姿を 歌川国芳が描いたもので、年の暮にとてもあう日本酒です。 . この年末や新年に、ゆっくりと日本酒を味わいながら、 北海道の味がしみわたる鮭ぶし丸を召し上がってみませんか。 . . #せんべい #日本酒 #年末年始 #おつまみ #柳月 #スイーツ #洋菓子 #和菓子 #北海道 #十勝 #ryugetsu #sweets #hokkaido #tokachi #3時のおやつ #スイーツ部 #北海道スイーツ #おもたせ #お取り寄せスイーツ #スイーツ好きと繋がりたい

柳月(@ryugetsu_sanpouroku)がシェアした投稿 –

薄さの割に結構堅い煎餅なので、うちでは最初に砕いてしまってから、ちびりちびりといただくことが多いです。

たまに「止まらなくなる~~~」という声も聞きますが、本当にその気持ち十分すぎるほど理解できます。本当に止まらなくなる……。でも、1袋2枚入りなので、1袋食べるとボリューム的には結構満足になりますよ。ちびりちびりと食べていたら、1袋2枚食べ終わるころに缶ビール1本終わるという感じになることが多いです。

さいごに

本当に風味が強い「鮭ぶし丸」。

なにかのっけてクラッカーのようにしてみたり、センベイチャーハンなどの料理にも使えるんじゃないだろうか?と模索しています。

新たなチャレンジをしましたら、またご紹介しますね!

タイトルとURLをコピーしました