【筆者も微力ながら支援しました!】「札幌市飲食店未来応援クラウドファンディング」でぜひ飲食店支援を!!

札幌ごはん

こんにちは、酒です。

昨日、Twitterで

「札幌市飲食店未来応援クラウドファンディング」

への参加依頼が届きました。

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、飲食店は客足が100%戻るはずもなく、休業要請とダブルパンチを受けていると言っていいのではないでしょうか。

今は、飲食店へ行けなかったり、どうしても行く気持ちにならなくても、コロナ禍が落ち着いたら行きたい!という方は、ぜひ余裕があれば支援していただければ嬉しいです!(グルメ好きとしては、1つでも飲食店を失くしたくないのです!)

>>ACT NOW「札幌市飲食店未来応援クラウドファンディング」はこちら

「札幌市飲食店未来応援クラウドファンディング」支援してみた!

まず「札幌市飲食店未来応援クラウドファンディング」とは、

対象の飲食店に1口1,000円で支援をすると、1口につき1,300円のお食事券が受け取れます。付与されるプレミアム分は、札幌市が負担しているそうで、飲食店の負担はほぼなしの素敵な制度なんです。

実際に自分もやってみましたが、

「お!いいな~」という点や、「気をつけなきゃ」という点がありました。その点を踏まえながら、流れをご紹介します。

支援する店舗を決めよう!

このクラウドファンディングの対象店舗は、

のどちらかに登録している飲食店が対象です。2020年6月2日14時の時点で、115件の飲食店が検索されています。参加する飲食店を随時募集しているそうなので、ちょくちょくチェックすれば、まだまだ対象店舗は拡大するかもしれません。(拡大してほしい!という期待もあります!!)

飲食店の検索は、

  • エリア(区で分けられています)
  • ジャンル
  • マップ

のどれかで行うことができます。複数の条件で検索はできないのはちょっと不便ですが、中央区以外はそれほど店舗があるわけではないので、のんびり眺めながら探せますよ。

「支援する」ボタンを押して支援額を決めよう!

いくつかの店舗を確認してみましたが、

支援額は1口1,000円統一のようです。(もしかしたら違う店もあるかも!?)

1口1,000円➡1,300円になるため、一回でどれくらい使うか算段して、購入口を決めるといいと思います。家族4人の我が家ですが、最初は単価が低いテイクアウトを利用する可能性が高かったため、1人約1,000円くらいになる3口3,000円(利用可能お食事券金額3,900円)の支援をしてみました。

支援額は、1回の支援で1口1,000円~50口50,000円まで可能です。複数回の支援もできるため、ほぼ利用制限なしって思っていいのではないでしょうか…。

個人情報の登録をしよう!

ここで、個人情報の登録が必要になります。

通常の新規登録の他に、

  • Facebook
  • Twitter
  • dアカウント

でもログインが可能です。

お店への応援コメントを書こう!

支援する際に「応援コメント」を記載する欄があります。

デフォルトで入力されているコメントもありますが、馴染みの店でしたら、ぜひ自分のコメントを入力するといいと思います。

ただ、気をつけたいのが、このコメントは支援完了後にサイト上に掲載される仕組みになっています。ですので、他人が見て分かるような個人情報に紐づくことは書かないほうがいいでしょう。

画像引用元:ACTNOW「札幌市飲食店未来応援クラウドファンディング 【東区・お寿司】「和食レストランとんでん北12条店」を応援!」公式サイト

決済したら完了です!

あとは、支援金額を決済したら、すべての作業が完了です。

決済は、

  • クレジットカード(VISA/MasterCard/Diners Club)
  • コンビニ決済(ローソン/セコマ/ファミマなど)
  • 銀行振込/ネットバンク決済(Pay-easy/ゆうちょ/ジャパンネット/楽天/じぶん銀行など)

などから行うことができます。ただし、コンビニ決済・振込&ネットバンクは5,000円以上の支援でないと利用できないそうです。私の場合は、3,000円だったので、コンビニや銀行振込はまったくグレーアウトされていました。

その後の流れは?お食事券ってどうなるの?

このクラウドファンディングは、6月20日で募集終了ですが、すぐに使えるようになるわけではありません。

使用できるのは、7月10日から11月30日まで

使用方法ですが、

支援した店舗に実際に行って受け取ることになるそうです。ただ、デリバリーやテイクアウトでも使えるので、そのお店を使いたいときに行って使えばいいのではないでしょうか。

その際は、「名前・支援金額・(デリバリーの場合はメアドも)」を伝える必要があります。多くの店に支援していると、勘違いなど起こす危険もあるので注意したほうがいいかと思います。

さいごに

こういうお得な情報は、意外と埋もれてしまうんですよね。

札幌市内、または近郊にお住まいの方、ぜひ使って飲食店を盛り上げましょう!

タイトルとURLをコピーしました