【元学習塾教室長が厳選】小学生向けおすすめ漢字ドリル3選|漢字の勉強をおもしろ楽しく勉強できるドリルは?

国語の勉強

漢字ドリルを買いたいけど、どれがいいかな?

書店に行ってもたくさんのドリルがあって、どれがいいか分からないですよね。

ざっくり分類すると、

  • 丁寧に真面目に練習できるドリル
  • おもしろ楽しく練習できるドリル
  • 五感を活かして練習できるドリル

に分かれています。

そこで今回は、「おもしろ楽しく漢字の練習ができる」に焦点をあてて、おすすめの漢字ドリルを3つご紹介します。

おもしろ楽しく漢字の勉強できる漢字ドリル3選

うんこドリルシリーズ

例文すべてに「うんこ」の文字が入ってる、最高に下品だけど楽しいドリルです。

ただし、うんこで笑いを取れる年齢までしか効果はないです。全学年のドリルはありますが、内容的に低学年向きと言えるでしょう。

うんこドリルシリーズで漢字が練習できるドリルには、「かん字」と「漢字問題集編」の2種類があります。

「かん字」では、なぞり書き・読み練習・書き込み練習が可能。

「漢字問題集編」は、漢字を読める・書けることを前提に、テスト形式で漢字の読み・書きを確認することができます。

漢字をちゃんと書けるようになりたいというお子さんは「かん字」の方を、もう少しレベルを上げて応用させたいお子さんは「漢字問題集編」にするといいですよ。

対象学年小学1年・2年・3年・4年・5年・6年
形式書き込み練習
なぞり書きできる?かん字:◯
練習問題編:✕

ナゾトキ学習 漢字ドリル

小学館の通信教育「まなびWith」が2020年に発売したのが、この「ナゾトキ学習かん字ドリル」です。

東京大学のナゾトキ制作集団が監修もしているようで、本格的なナゾトキが楽しめます。

ナゾトキ以外にも、問題例文に雑学を散りばめているため、漢字の練習をしながら、さまざまな知識を得ることもできます。

ただ、ナゾトキを自力でできるかどうかで、子どものやる気は左右されてしまいます。読書が好きなコ、なぞなぞに興味があるコなら、即挑戦してみてはいかがでしょうか?

対象学年小学1年・2年・3年・4年・5年・6年
形式書き込み練習
なぞり書きできる?

図鑑漢字ドリル小学1~6年

図鑑漢字ドリルは、図鑑の解説文章を漢字の書き取り問題にして掲載しています。

そのため、問題例文の内容はちょっとマニアック……。それでも、鉄道が大好きな子どもにすれば、最高の練習ドリルではないでしょうか。

この図鑑漢字ドリルは、「鉄道」の他、「危険生物」「動物」「昆虫」「恐竜」「宇宙」があります。お子さんの好きなカテゴリーがあれば、即購入がおすすめです。集中して取り組んでくれる可能性大ですよ。

ただ、この1冊で小学6年分の漢字を網羅しています。故に、漢字の練習としては、内容が少ない・薄い可能性があります。

ですので、漢字の練習をするならば、できれば別の漢字ドリルなどを併用しておくといいでしょう。

対象学年小学1年・2年・3年・4年・5年・6年
形式書き込み練習
なぞり書きできる?

さいごに

漢字に限らず勉強ドリルの選定は、結構大切です。

子どもが最後までやってくれるかどうかをちゃんと吟味しないと、1~2ヶ月後には机の上にずーっと置かれたまま学年を終えてしまう可能性もあるんです。

ただ、子どもに聞いて「これ、最後までやれる?」と聞いても、その場の答えで1ヶ月後は効力が無効になることが多々あるため、特に低学年のお子さんなら、ご両親が主導で選び、管理していくと最後まで進めやすくなります。

ぜひ、ちょっと大変な漢字練習を、楽しいドリルでラクラク進めてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました